肌荒れと睡眠の関係

肌荒れと睡眠の関係

肌荒れの原因と睡眠は関係ないと思いがちですが、実は大きく関係しています。

仕事が忙しくて睡眠不足になりがちな時、肌が荒れたなとか、肌の乾燥が目立つと感じることはないでしょうか。

栄養は血液によって運ばれます。

日中、活動している時の血液は脳に運ばれることが多くなかなか他のところに栄養を運ぶことができません。

 

肌荒れの改善のキーポイントは成長ホルモン

 

成長ホルモンも夜、分泌されています。

22時から2時までの間という時間で人はこの時間に質の良い睡眠を取る必要があると言われています。

成長ホルモンと言うと、体の成長を促すものと思いがちですが、そればかりではありません。

実は新陳代謝や肌のターンオーバーを促す働きがあると言われています。

ターンオーバーとは、肌の再生のことを言いますが、通常28日サイクルで肌は生まれ変わっているのです。

このターンオーバーのサイクルが乱れてしまえば、新しい肌細胞も作られなくなってしまうことに・・・。

こうなってくると、いくら保湿化粧品でスキンケアを頑張ってもなかなか肌は潤ってきません。

 

夜更かしは肌荒れの原因に!

 

夜更かしばかりすることで、新陳代謝も悪くなり結果、肌荒れを引き起こしてしまいます。

睡眠不足は他にも悪影響を及ぼします。

リンパの流れも悪くなりますので老廃物が体の中に溜まりがちに。

老廃物が溜まることでニキビなどが増えることになってしまいます。

どうしても成長ホルモンの分泌が行われる時間に寝ることができない人は、質の良い睡眠を心がけましょう。

1日に7〜8時間の睡眠が理想的です。

質の良い睡眠が取れないという方は、シャワーだけでなく湯船に浸かることや寝る前のストレッチなどは心地良い睡眠へと導いてくれることになりますよ。

肌荒れが目立ってきたら化粧品を変えたり、高価な美容液を使ってみたくなってくる方もいると思いますが、もともとの肌の状態が良くなければ、いくら評判の良い保湿化粧品を使っても、思った通りの美肌効果は得られないでしょう。

 

敏感肌の方にはサエルがおすすめ

ディセンシア商品のサエルについて紹介したいと思います。

敏感肌で悩みをもっている人多いですよね。

敏感肌の人の特徴としていろいろな肌トラブルがあります。

その中でも基礎化粧品の美白効果が効きにくいという悩みは多く聞こえます。

 

敏感肌の人も安心して使用でき、さらには美白効果が高い、ディセンシアのサエルは多くの女性から圧倒的な支持を得ている現代、大人気の基礎化粧品となっています。

敏感肌以外の人でも、ストレスで肌があれる、月経前の肌荒れや季節変わり目の乾燥、小じわやたるみなどそういった悩みをもっている人へもオススメできる基礎化粧品です。

そんなサエルは敏感肌の人でも透明感のある美白をてに入れる事のできる魔法のような効果をもっている基礎化粧品です。

サエルは敏感肌の人独特のシミのサイクルに注目して誕生した基礎化粧品となっています。

敏感肌の人は紫外線の影響を受けやすくなっています。

ですので通常の肌質の人よりも過剰なメラニンを生成してしまう結果、美白がおいつかないという現状があります。

 

ですが、サエルではどんな敏感肌の人でもしっかりと美白ケアを行う為の独自の開発に成功しました。

効果はしっかりと現れていて多くの人が実感しています。

現代では口コミでも人気が広まり、大ヒット商品となっています。

 

サエルにはトライアルセットも用意されている

 

そんなサエル商品を10日間トライアルできるセットが誕生しました。

初回限定で1250円で購入することができます。

サエルが気になったは、ぜひサエルの10日間トライアルを一度試してほしいと思います。

サエルの効果はピカイチだと、私は思っています〜!